料理人出張サービス

Posted on 月曜日, 1月 21st, 2019 at 12:00 AM

料理人出張サービスの特徴

いわゆる「出張料理人」というサービスはかなり古くからありましたが、現在ではそれをより手軽に利用することができるようになりました。

厳選した本格出張シェフを自宅に呼ぶことができる、お得なサービスを提供しているのが「PRIME CHEF(プライムシェフ)」です。
こちらは登録している70名以上のシェフが予約の内容に従って現地に訪問し、そこで調理、盛り付け、後片付けまでを一括して行ってくれるという内容になっています。

登録されているシェフは会社スタッフが1000名以上と面接をして採用をしたということで、プロの料理人として活躍されている各種ジャンルのシェフが在籍しています。
対応できる料理は和食やアジア料理、エスクニック、中華料理やイタリアン、フレンチ、マクロビ、薬膳など多彩です。
事前にアレルギーなどについても相談をすると、食材を限定したメニューにしてもらうこともできます。

出張料理といっても、大規模なケータリングサービスとは異なり、小規模なお祝いの席にも対応してくれるので、例えばホームパーティーやお誕生日会のような気軽な場面でも利用をすることが可能です。
また、料理をするだけでなく現地で料理教室として一緒に調理するという形式で依頼もできます。

子供と一緒に料理を楽しみたい人や、また子供が小さくてなかなか外出ができないという人に、本格的な料理を目の前で作ってもらえるというサービスです。

依頼の流れ

依頼をする時には、まずは公式サイトで確認できるカレンダーから利用する日を選択します。
カレンダーでは希望の日付にどういった依頼ができるかということが一覧になっているので、そこで予定に合わせて予約をしましょう。

内容にしたがってスタッフが確認したあと、どういった料理を希望しているか具体的なヒアリングになりますので、ヒアリングシートとなっている項目から希望を伝えていきます。
このときの確認は専用の会員登録メニューを通じて行うので、細かい打ち合わせが必要な人はそちらで何度か連絡を往復しましょう。
当日の食材や器具類はシェフが持参しますが、現地で発生したゴミについてはその場で処分をしてもらうこととなっています。

依頼時に発生する料金は、「出張費」「交通費」「食材費」「消費税」です。

こんな人におすすめ

対応エリアとなっているのは都内23区が中心になっていますが、自宅が範囲に入っているかどうかは公式サイトの駅名から確認をしてみてください。
価格は3000円~15000円クラスまで段階があるので、どういった場面で何人のコースにしたいかによって選べます。
過去の実績としては、新築のお披露目会やお食い初めなど自宅で行う行事で行われており、自宅でプロの味が出来立てで食べられた、と高い評価を受けています。

将来料理人を目指すなら

将来的に独立して料理人を目指すのであれば、料理の専門学校に通い一定の調理技術を身につけてから、カフェやレストランなどに見習いとして就職するのが一般的なキャリアの始め方だといえます。
料理学校を経ず、すぐにカフェやレストランなどに就職し経験を積んで料理人になるケースもありますが、その場合、最初就いたお店によっては、料理人になるまで相当な期間がかかってしまう可能性もあります。
基本から着実に知識とともにより効率的にキャリアを積みたいという方であれば、学校でひと通りの技術を習得しておくとよいでしょう。

料理を学ぶことのできる専門学校も数多くありますが「レコールバンタン」という専門学校では、調理実習はもちろん、現役プロに学ぶこともできて、開業サポートプログラムもあるようです。
料理とカフェの専門学校「レコールバンタン」
現場デビューするにあたり役立つ専門学校を活用してみてください。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.