テン.フォー

Posted in |

宅配ビザが主な商品

テン.フォーは1988年に北海道函館市中道に宅配ピザの第一号店として始まりました。
経営は株式会社オーディンフーズが行っており、資本金2億280万、従業員1300名でフランチャイズ展開しているお店です。

全国に100店舗以上展開しており、ピザーラ、ピザハット、ドミノピザに続いて第4位の店舗数となっています。

宅配ピザはたくさんありどこでも同じなのではと思いがちですが、テン.フォーでは他社とは異なり様々な点でこだわりを持っています。

まず一番のこだわりはチーズです。
チーズを食べるためのピザといってもいいほどチーズにはこだわりを持っています。
使用しているチーズは欧米のものを何種類かブレンドし塩分を控えめにしています。
その分他の素材のうまみも十分感じてもらうことができるピザに仕上がっています。

そしてピザというと紙のボックスに入っているというイメージを持っている人も多いでしょう。
しかしテン.フォーではアツアツの状態でそのまま食べられるように提供したいという思いから耐熱用のお皿を利用しています。
全国の宅配ピザの中でも耐熱皿を使用しているのはテン.フォーだけです。
お皿は次回の注文時に回収するなどしてごみを出さないだけでなく、熱いままおいしく提供することが可能です。

注文できる地域

注文できる地域は主に北陸と北海道、九州の一部となっています。
北海道が第一号店として始まっていることから北海道の宅配ピザのシェア率は第一位です。
また北海道だけでなく、青森でも宅配ピザシェア率一位となっています。

テン.フォーを経営している会社はフランチャイズ展開をしているため、今まで参入していなかった地域においても今度参入する可能性もあります。

価格やサービスについて

テン.フォーではアツアツプレーで配送することによって紙ボックスなどのコストが不必要になり、低価格でピザを提供することができます。
Mサイズのピザでも1500円から2000円以内で注文ができ、Lサイズは2500円前後となっているためとてもリーズナブルです。
アツアツのまま耐熱皿で配送してもらうことができるため、届いてから何かに移し替える必要もなくすぐに食べることができます。

ランチボックスでは一回り小さいSサイズにポテトか骨抜きチキンバーもしくはドリンクのセットが800円台で購入することができます。

そのほかにもチーズピザと一緒に食べるアヒージョなども新たな展開の新メニューとして人気です。
他では見かけたことがないメニューとしては、手作りピザキットがあります。
ピザ生地を広げたものもしくは伸ばす前の生地とトマトソースとチーズが2枚セットになって1059円で注文することができます。
自宅で好きな材料を乗せてオリジナルのピザづくりを楽しむことができます。