モスバーガー

Posted in |

モスバーガーの商品

ハンバーガーというと海外のブランドイメージが強いでしょう。
日本でもファーストフード人気が出て手軽に飲食できることから多くの人が利用しています。

その中で日本発祥のハンバーガーのチェーン店として多くの人に指示されているのがモスバーガーです。
モスバーガーは日本人が好きなハンバーガーの味を提供することを目的として作られ、今では日本で2位のハンバーガーチェーン店として人気があります。

日本国内では1431店舗、海外では311店舗運営しています。
日本のみならず海外でも多くの支持を受けている会社です。

MOSバーガーのMountainのMは山のように木高く堂々と、OceanのOは海のように広く深い心で、SunのSは太陽のように燃え尽きない情熱をという意味があります。
高いコストをかけてでもおいしいものを作るというコンセプトのもの商品を開発しています。
そのため価格競争が激しいファーストフード店の中でもあまり価格変動がなく安定して提供しています。

宅配サービス

モスバーガーは店頭で購入して食べるかもしくは持ちかえりをするというイメージが強いでしょう。
しかし最近では宅配サービスを行っています。
他のファーストフード店でもデリバリーを行うようになり、モスバーガーでも宅配サービスを行っています。

商品は店頭で販売しているものをそのまま選ぶことができます。

まずはモスのネット会員に登録します。
個人情報を記入してお届を選択します。
お届けする場所を指定し、届けてほしい時間も指定します。

その後ほしいメニューを選択し、選び終わったらカートに入れて会計を選択します。

お店の情報を見ると今から注文することが可能なのか、可能であれば何時に届けてもらうことが出来るのか事前に確認することができます。

使用できる地域と料金

モスバーガーの宅配を利用したい人は、まず自分の郵便番号を打ち込むと宅配が可能かどうかわかります。
もし可能であればネット登録をしておとどけを選択することができます。

注文できる条件や時間、配達料などは地域によって全く異なります。
2100円以上の注文であれば、配達料が無料のところもあります。
都市部の場合は、200円から300円程度の配達料がかかってしまいます。

また注文に関しても一個からの注文を受けてくれるところもあれば、指定金額以上の注文がなければお届けしてもらうことができない地域もあります。
そのためお届けしてもらうことができるお店の情報をしっかり確認しましょう。

また注文できる時間帯も曜日によって異なります。
昼間の注文だけしか行っていないところもあれば、夜21時まで配達をしているところもあります。
ただし株主優待券や割引のチケットなどは使用することができませんが、自宅にいてネットで簡単に注文できるのは魅力です。