ごちたく

Posted in |

和食のサガミの歴史

デリバリーサービスといえば洋食が思い浮かびます。
その中でも貴重な存在が和食のデリバリーです。
日本人にとって和食は親しみやすく、嫌いという人は少ないでしょう。

なかでも和食のチェーン店として人気が高いのがサガミです。
株式会社サガミは愛知県に本社を置き、東証一部、名証一部ともに上場している企業です。
1970年に株式会社サガミチェーン店が創業しました。
東海地区を中心として関西や関東、北陸でチェーン展開しています。

サガミが新たなマーケットとして、2014年から始めたのが宅配サービスのごちたくです。
ごちたくというネーミングは、ご馳走をお宅へという意味があり、食と共に真心も提供できるような宅配デリバリーを始めました。

和食の宅配

和食の宅配というと、和食のジャンルごとに個人店が出前という形で行っているというイメージが強いでしょう。
うどん屋さん、そば屋さん、どんぶりものなどそれぞれ別々のお店で販売されているため、デリバリーを依頼するときは家族で同じジャンルのものを選択することになってしまいます。
そのため和食の宅配は家族の意見がそろわない限り注文しにくいと感じるでしょう。
もしくは一人暮らしの人が利用するなど限られた市場でした。

その中で和食専門店として長年チェーン展開してきたサガミでは多くのジャンルの和食を提供しています。
そのためメニューも豊富で家族でそれぞれ違った和食をデリバリーで楽しむことができます。

サガミでも人気メニューとなっているうどんやそば、カレーうどん、お弁当、どんぶりもの、一品ものからサラダなども注文することができます。

また名古屋が本社ということもあり、名古屋の名物でもある手羽先などもパーティー用にたくさん注文することも出来ます。
手羽先に関しては、2014年に初めて行われた手羽先サミットで金賞を受賞した自慢の一品です。
季節限定のメニューなどもあるため、飽きずに様々なメニューを楽しむことができます。

宅配エリアと料金

宅配エリアは、名古屋に3店舗、大阪に2店舗、東京に1店舗、滋賀県に1店舗あります。
近日開店予定として奈良や神奈川などでも宅配サービスが始まります。

宅配方法としては電話注文もしくはサガミのホームページからもでも注文することできます。
1000円以上から1500円以上など最低注文価格が決まっています。
多くのお店ではその最低価格で注文すると宅配料金が無料になるところが多いです。
今までは宅配というと決まったジャンルのメニューから選択するというイメージが強いですが、ごちたくに関しては和食というジャンルの中から豊富なメニューを選択することができます。

祖父母の世代から子供たちまでが一緒に楽しむことができる宅配サービスとして、今後多くの需要があるといえます。