フード宅配サービス

Posted in |

ピザ宅配

フード宅配サービスといえば、やはりピザが一般的でしょう。
ピザのデリバリーサービスは、知名度が高いこともあり、
主要都市であれば複数社が参入していることがほとんどです。

中には「○○分以内に配達できなければ半額にします」
というキャンペーンを行っているピザのデリバリーサービス業者もあるほどです。

ピザのデリバリーサービス業者は大きく2種類に分けられます。
1つは全国展開している大手ピザデリバリーサービス業者です。
もう1つは地元密着でピザデリバリーサービスを行っている業者です。
どちらが良いのか判断することは難しいですが、
おおよその値段と宅配までの時間をご紹介していきたいと思います。

お値段は高め

まず気になるのはお値段だと思います。
大手のピザデリバリーサービス業者の場合、2人用とうたっているMサイズは2,000円前後です。
ただし2人用とはいえ、大人2人で食べるには少し小さめの印象です。
このため3,000円前後のLサイズが最も売れている価格帯となっています。

ちなみに宅配ピザの価格は、世界的にみて日本が一番高いと言われています。
アメリカの場合、3,000円でLサイズのピザを4枚購入することができるのです。

材料費の高さ、人件費の高さ、バイクのガソリン代の高さなどが、
日本の宅配ピザの値段を高くしていると考えてよいでしょう。
配達時間ですが、30分から50分程度が平均的な時間です。

お寿司の出前

デリバリーサービスで寿司をオーダーした方も多いかと思います。
急な来客時には、ピザよりも寿司のほうが好まれる場合もあるでしょう。

寿司の場合、平均的な価格は10貫入りの1人前で1,500円前後です。
50貫入りのパーティーサイズですと、5,000円前後が相場といえるでしょう。

ただし寿司のデリバリーサービスの場合、注意したいのは配達までの時間です。
宅配ピザよりも時間がかかることが多く、
パーティーサイズですと1日前までの予約が必要になるケースも有ります。

また宅配ピザは1枚からオーダーできますが、寿司のデリバリーサービスの場合は
「合計金額が5,000円以上から宅配可能」などの制限がある場合が少なくありません。

お弁当の宅配も

フード宅配サービスには、ピザ・寿司の他に、弁当の宅配サービスも一般的です。
弁当の宅配サービスは、特に食事を作ることが難しい高齢者や
ビジネスパーソンが利用することが多いでしょう。
1食あたり1,000円前後、というのが相場のようです。

ちなみに全国展開している弁当のデリバリーサービス業者はほとんどなく、
その大多数が地元の企業となっています。