デリバリーサービスとは

Posted in |

a0006_001271急な来客が来た時、病気で料理ができない時、デリバリーサービスは強い味方になってくれます。
そもそもデリバリーサービスとは、自宅まで来てくれて何かサービスをしてくれるビジネスモデルです。

しかし最も有名なデリバリーサービスは、やはりフード関係といえるでしょう。
長寿庵の出前そばも、来々軒の出前ラーメンも、広い意味ではデリバリーサービスといえるでしょう。
知らないうちに、私たちもデリバリーサービスを活用しているのです。

 

デリバリーサービスのメリット

デリバリーサービスは数多くのメリットが有ります。
最大のメリットは、手間がかからないことでしょう。
そもそも、電話一本でオーダーすることができます。
自宅まで来てくれ、その場で現金で精算するわけです。
出かける必要は全くありません。

料理を作る時間が取れない方にとって、デリバリーサービスは大きなメリットになります。
急な来客で時間がない場合もあるでしょう。
しかしデリバリーサービスなら電話一本で配達してくれます。
来客にも失礼のない対応ができることはメリットといえるでしょう。

フード関係のデリバリーの場合は、後片付けの必要がないメリットもあげられます。
自宅で料理した場合には、使用した食器を洗ったり、拭いたりする必要があります。
しかしデリバリーサービスを活用すれば、その時間が不要になります。

デメリット

ただしデリバリーサービスにはデメリットもあります。
フード関係のデリバリーサービスの場合、配達に少々時間がかかる場合があります。
つまり、出来たてを食べることができないのです。
ラーメンやそばなどの麺類であれば、少し伸びてしまうのは仕方ないかもしれません。

またお値段が少し高めに設定されていることもデメリットと言えます。
食材の材料費に加えて、配達の人件費やバイクの維持費もかかるわけですから、コストが高くなるのは仕方のないところでしょう。

様々なデリバリーサービス

さてここまでフード宅配サービスのメリット・デメリットをご紹介してきましたが、デリバリーサービスはフード宅配サービスだけではありません。

フード宅配サービス
食材宅配サービス
ネットスーパー
パソコンのトラブル専門のデリバリーサービス
◇カギのトラブル専門のデリバリーサービス
◇ハウスクリーニング
◇水道サービス
◇ガラスのトラブル
◇害虫駆除専門のデリバリーサービス

様々なデリバリーサービスをご紹介していきたいと思います。